おすすめの通信講座ランキング

フォーサイトなら誰でも合格へまっしぐら!

「通信講座を受講して試験勉強を始めようと決意したものの、
どの講座を選んだらよいか分からない…」という人は多いのではないでしょうか?
そこで、私が資料請求をした講座の中から、最後まで迷ったものを3つ
ご紹介したいと思います。
それぞれタイプの違う講座ですので、
ご自身の予算などに合わせて検討してみてください。
まあ、私の一番おすすめしたいのはフォーサイトなんですが…。

 
No.1 フォーサイト
派手な宣伝をしていないようですので、ご存知なかった方も多いのでは?
しかし、資格試験の通信教育専門校としては、
トップの業績を持つ会社なのだそうです。
行政書士試験の出題範囲はとても広いので、ある程度絞り込んで
勉強することが必要なのですが、フォーサイトのテキストは
ギリギリ合格できるところまで情報量が絞り込まれていて、
覚えやすいように工夫されています。
テキストの文字がフルカラーで見やすいのも気に入りましたし、講義DVDが
専用スタジオで撮影されていて、画質や音質がクリア
なのもよかったです。
これだけ充実した内容なのに受講料が良心的なのも魅力のひとつ。
基礎講座に過去問と直前対策をつけたセットでも、10万円でお釣りが
来たというのは嬉しいことでした。

 
No.2 LEC
法律系の資格予備校としては、言わずと知れた有名校ですね。
通学がメインの学校でしたが、近頃は講義をインターネットで
ダウンロードするという方法
に変わってきているようです。
なお、通学したい人や講義のDVDが欲しい人はオプションが設定されています。
みっちり学習したい初学者向けのコースの場合、基礎講座から直前の模試まで87回の講義が組まれているので対策は万全です。
問題は最後まで続けられるかどうかですね…。
ある程度勉強が進んでいる人や、
すでに試験を
経験している人向けの中・上級者コースもあります。
初学者向けのパーフェクトコースが15万円前後、ライトコースでも
10万円以上するので、お金の余裕がある方向けかもしれませんね。

 
No.3 ユーキャン
こちらの講座は、「とにかく安く勉強したいけど、独学じゃ不安…」という人に。
CMでおなじみのユーキャンの行政書士講座は、教材と添削、
サポートがセットになって54000円という格段に安い受講料が魅力です。
テキストは、漫画やイラストを用いたりして理解が深まるよう工夫されている
ようなので、初学者におすすめ。
ただし、上級者には物足りなく感じてしまうかもしれませんね。
なお、講義DVDは付いていないのでご注意を。

 
※ 参考リンク ※
行政書士 実務家インタビュー
行政書士をめざしたきっかけや、現在どのような仕事を
主に担当されているのか等、独立開業している行政書士の
インタビューを読むことができます。
行政書士をめざすにあたっては、非常に参考になる内容かと思います。
サイト集