就職せずとも稼げる!? 行政書士の特性とは?

自由にワーキングスタイルが選べて高収入も夢じゃない!

行政書士の資格は、就職や転職にはあまり有効とは言えませんが、
独立開業志向の人にとっては、かなり魅力的な資格と言えるかもしれません。
以下に行政書士の魅力をまとめてみました。

●試験には受験資格がなく、性別や年齢、学歴に関係なく誰でも受験可能
行政書士試験には、受験資格が設けられていません。
お年寄りから若い学生さんまで、どんな経歴の方でも
試験に挑戦することができるのです。
言い換えれば、この仕事に就くチャンスも、誰にでも開かれているということ。
誰もが合格できるような簡単な試験ではありませんが、誰にでも挑戦できる
機会が与えられている、というのは大きな魅力のひとつです。

●資格を取得すれば、自宅で気軽に開業することも可能
行政書士として開業するために必要なものは、
資格と行政書士登録、パソコンとプリンターなどの最低限の設備ぐらい。
広い事務所が必要なわけではありませんし、打ち合わせできるぐらいの
スペースがあれば、自宅でも気軽に開業できるのです。
このことは、私のような女性にとってはかなり魅力的。
私はまだ独身ですが、将来結婚して子供ができても、
自宅でこの仕事が続けられるというのは嬉しいことです。

●努力しだいでは、高収入が狙える!?
開業している書士さんの中でも、事務所を構えてバリバリ営業されている方も
いれば、週末だけ営業しているとか、知り合いに頼まれたときだけとか、
細々とされている方もいます。
働き方は人それぞれですので、収入もさまざまだとは思いますが、
中には年収1000万円クラスの書士さんも多く存在しているというのも事実です。
開業から数年経ってコンスタントに仕事が入るようになれば、同年代の
サラリーマンと比べても負けないぐらいの高い収入を得ることは可能なのです。

 ※ 参考リンク ※
行政書士 実務家インタビュー
 行政書士をめざしたきっかけや、現在どのような仕事を
 主に担当されているのか等、独立開業している行政書士の
 インタビューを読むことができます。
 行政書士をめざすにあたっては、非常に参考になる内容かと思います。

サイト集